知って得するお掃除豆知識コラム

知って得するお掃除豆知識コラム

無料お見積り

保育園や幼稚園の除菌必要性|子供に安全な除菌でウイルス対策
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

保育園や幼稚園は、除菌・抗菌の必要性が高いイメージがある方が多いのではないでしょうか。実際に、幼稚園はさまざまな理由でウイルスなどの感染症が広がりやすいため、より一層の対策が求められています。感染症対策の1つとして行いたいのが除菌・抗菌です。ここでは、幼稚園の除菌・抗菌が必要な理由と、重点的に施工したい箇所について詳しくご紹介します。

 

そもそも除菌・抗菌とは

除菌とは、細菌やウイルスなどの微生物の数を減らすことです。細菌やウイルスが1つだけ体内に入っても、免疫機能が排除してくれるでしょう。しかし、複数の微生物が大量に侵入した場合は、それだけ感染症を発症するリスクが高まります。

 

除菌は、細菌やウイルスを完全に取り除くことではなく、量を減らすことを指すのですが、それでも十分な感染症対策になるのです。

 

一方、抗菌は細菌やウイルスが増えにくい環境を作るための処理のことです。細菌やウイルスがモノに付着すると、そこに栄養源があれば増殖します。このような事態を防いだり、増えにくくしたりするのが抗菌です。最近では、文房具や学習机、トイレの便座などに抗菌加工が施されています。

 

ここで注意したいのが、抗菌はあくまでも微生物の繁殖を抑えるものであり、すでに付着した微生物を排除する機能はないことです。そのため、除菌と抗菌を併用することが重要なのです。

 

保育園や幼稚園で除菌・抗菌が必要な理由

それでは、保育園や幼稚園の除菌・抗菌が何故、必要なのかについて詳しく見ていきましょう。

 

よだれが付着している場所が多い

保育園や幼稚園は、0~5歳頃までの子供が通う場所であり、この年齢の子供はよだれを自分でうまく処理できなかったり、指しゃぶりをしたりすることで、手によだれが付いてしまうことが多いでしょう。

 

その手で周りのモノに触れると、そこで細菌やウイルスが増殖します。そのモノに触れた別の子供がさらに別のモノに触れると、そこにもうつってしまいます。これを繰り返すことで幼稚園中の細菌やウイルスが拡散してしまうのです。

 

しっかり手を洗うことができない子供もいる

手によだれが付着しても、十分に手を洗うことで周りのモノに細菌やウイルスを広げてしまう事態を防げます。しかし、0~5歳頃の子供はまだまだ自分で正しく手を洗うことが難しいため、どうしても手を清潔にするのは難しいのです。

 

もちろん、中には手をしっかり洗える子供もいますが、1人でも洗えない子供がいると、そこから周りへと細菌やウイルスを広げてしまいます。だからこそ、除菌・抗菌を十分に行う必要があります。

 

飛沫を気にすることが難しい

細菌やウイルスは、咳やくしゃみで周囲へまき散らされます。このとき、肘の内側で受け止めて周囲への拡散を防ぐことが感染防止となります。しかし、0~5歳頃の子供はこのような飛沫に関する感染防止策をすることが難しく、どうしても周囲へ拡散させてしまいます。

また、手のひらで咳やくしゃみを受け止めて、その手で周りのモノに触れる場合もあります。

 

保育園や幼稚園には多数の子供が出入りしている

子供の人数は保育園や幼稚園によって異なりますが、十人前後から数百人の子供が在籍しているところが多いでしょう。これだけの子供が出入りする幼稚園は、それだけ感染症がまん延するリスクが高いと言えます。そのため、除菌・抗菌を徹底することが大切です。

 

ウイルス対策!保育園や幼稚園の除菌・抗菌を重点的にすべき場所

それでは実際に保育園や幼稚園の次の箇所を重点的に施工しましょう。

 

保育園児や幼稚園児は、立って歩くこともあれば座って遊ぶこともあります。床に寝転がったり、床に手をついたりすることもあるでしょう。そのため、床もこまめに除菌するとともに、抗菌施工を行うことが大切です。床を歩いた上靴で他のところも歩くことで、細菌やウイルスが拡散します。そのため、除菌も重要ですが抗菌がより重要になるでしょう。

 

壁や机

保育園児や幼稚園児は机や壁にも手を触れることが多いため、大人が利用する施設とは違い壁の除菌・抗菌も必要です。机や壁一面を除菌・抗菌するのには時間と労力がかかるため、子供の手が届く範囲だけで問題ありません。

 

階段の手すり

保育園や幼稚園によっては、階段にクッション性があり、子供が座ったり手をついたりすることがあります。また手すり小さな子供の場合には手すりをつかむことも多いためそのような場合は、階段も除菌・抗菌が必要です。上靴で階段を歩き、上靴に細菌やウイルスが付着することで周囲へ拡散させてしまいます。

 

おもちゃ

特に子供が使うおもちゃもこまめに除菌するとともに、抗菌施工をしておくことが大切です。よだれがついた手でおもちゃを触ることで、おもちゃを介して細菌やウイルスが他の子供の手にうつります。年齢によってはおもちゃを口に入れることもあります。

おもちゃは非常に細かいモノであり、こまめな除菌には限界があるかもしれません。除菌も大切ですが抗菌も定期的に行って、少しでも細菌やウイルスが拡散するリスクを抑えることが重要です。

 

ピアノ

ピアノは基本的に先生だけが触れるものですが、中には子供が自由に触ったり弾いたりできる幼稚園もあります。そのような幼稚園はピアノも除菌・抗菌が必要です。また、手洗いができる大人でも、細菌やウイルスを完全に除去することは困難です。そのため、大人が触れるところにも除菌・抗菌を徹底する必要があります。

 

おわりに

子供は、よだれがついた手で周りのモノに触れたり、手をよく洗えなかったりするため、保育園や幼稚園のあらゆる場所の除菌・抗菌が必要です。除菌の効果は一時的なもののため、こまめにに行う必要があります。抗菌も1ヶ月~3ヶ月に1回は行って、なるべく細菌やウイルスが増えないようにすることが大切です。保育園や幼稚園の職員で除菌・抗菌する場合、大変な労力になったり、見落としやミスが出るリスクがあるため、プロに定期的に依頼するとよいでしょう。

神奈川県のお掃除業者「ハウスエイト」では、除菌・抗菌サービスを提供しています。除菌剤をナノレベルまでに小さくした除菌剤で壁やおもちゃ、手すりなど細かな場所までしっかり除菌抗菌が行えます。使用する除菌剤に関しても100%天然成分の除菌剤で、子供に対しても安心・安全な除菌剤ですので保育園や幼稚園に預けている親御様にも安心していただけます。

また国内第三者機関での検査を行なっており、コロナウイルス(豚感染コロナ)から一般細菌や大腸菌などに99.99%の不活化効果があり、抗菌効果は2ヶ月〜3ヶ月間99%の不活化効果が検査で実証されている除菌剤です。福祉施設やスポーツジム、一般家庭でも施工されている除菌なのでご安心して、ご依頼できます。神奈川県内の保育園や幼稚園の除菌・抗菌をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。

 

実際に除菌施工を行っている動画です。是非ご覧ください。

 

The following two tabs change content below.

三宅 崇文(みやけたかふみ)

神奈川県の湘南を中心に藤沢や横浜にお住いの方にハウスクリーニングサービスを提供しております。 エアコンクリーニングやお風呂の掃除、キッチンの掃除はお任せください。 2人の息子がいて、現在子育て奮闘中のお掃除のスタッフです!

«    »

神奈川 藤沢 横浜のハウスクリーニング、エアコンクリーニング、キッチン、レンジフード(換気扇)、トイレ、お風呂、定期清掃など家のお掃除のことなら断然お得!安いだけじゃないハウス・エイトクリーニング∞までお気軽にご相談ください☆
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
ハウス・エイト∞クリーニング
http://www.house888.biz/
神奈川県藤沢市辻堂元町1-9-8
フリーダイヤル:0120-888-483
TEL:0466-61-8181
mail:my-c@house888.biz

YouTubeチャンネル登録お願いします!!

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪


掃除・片付け ブログランキングへ

サービス対応エリア 出張費神奈川エリア無料!

サービス対応エリア

【神奈川県】主に湘南地区を中心にしています。
川崎地区、横須賀三浦地区、県央地区、湘南地区、足柄上地区、西湘地区、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、南足柄市、小田原市
【横浜地区】
横浜市青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港北区、港南区、都筑区、栄区、保土ヶ谷区、緑区、中区、西区、北区、南区、瀬谷区、鶴見区、戸塚区
【川崎地区】
川崎市川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区

※神奈川県全域を対応します。ここに記載されていない地域のお掃除も対応も致しますのでご相談ください。